倉庫の壁 張替え工事をしています。

花粉症の自分が、花粉がかなり出始めたこの時期に
バッチリ外作業が噛み合うこのタイミングの良さ・・・

マスクをしていても、効果は薄く
うるうる目をうるわせながら作業に邁進しております。

目がかゆい・・・

さて、その外仕事ですが、
今回は倉庫っていうか納屋ですね、
納屋の外壁波板の張替えです。

経年劣化等でボロボロになった波板をガルバ波板に張り替えます。

 

 

30数年、張り替えてないそうで、まじでサビサビのボロボロです・・
この外壁波板を地道に張り替えていきます。

 

 

一部、解体している様子です。

この様に解体しながら下地など傷んだ箇所があれば、
その都度交換していく流れになります。

なので解体しないと見えない箇所もあり、
下地材の本数が読みづらいですね。

てか見えない箇所のほうが多いです。

ちなみに、この納屋はかなり広いので
ガルバ波板もかなりの枚数を用意しました。

壁の分で
6尺(1800mm) 26枚
7尺(2100mm) 13枚
8尺(2400mm) 38枚
9尺(2700mm) 7枚、用意しました。

 

 

作業は1面1面進めていく形になります。

さて、明日からは
かなり足元が狭くなった面の張替えです。

 

 

この面が8尺〜9尺の波板が一番多い場所になります。

頑張ろっと。

ここから少しだけ営業を。

福岡県福津市・宗像市・古賀市で住宅のリフォームや修繕を検討されてあれば、やまうら工務店株式会社を選択業者の一つに加えてみませんか?
家を建てることや守ることが本業の工務店として、空間のレイアウトから住設機器の機能性などを含め、何度も話し合いをしながら満足のいくリフォームをご提案いたします。

もちろん長年住み続ける住宅、色んな事を納得して決められるのが1番なので、提案など気に入らなければ遠慮なく断っていただいて構いませんので。

やまうら工務店株式会社は「想いの詰まった住まいを私たちが守ります」をモットーにリフォームに取組んでいます。

電話でのお問合わせは
フリーダイヤル:0120-240-612
もしくはお問い合わせメールフォームからお尋ね下さい。

この記事を書いた人

広報担当 山浦
広報担当 山浦
福津市・古賀市・宗像市で住宅のリフォームや、リノベーションなどの工事を行っています、やまうら工務店株式会社 代表の山浦です。

お家の気になる事など、ございましたらお気軽にお電話下さい。
フリーダイヤル 0120-240-612

前の記事

壁に明り取り用の小窓を設置

次の記事

倉庫の壁 張替え工事2