システムキッチンの取替工事

今回のブログ内容は、
弊社のホームページ内にアップしている施工事例「福津市 リフォーム 一軒家をフルリノベーション
にお知らせしているシステムキッチン周りに伴う工事の部分を詳しく書いてみます。

元々はこの様なキッチンでした。

このキッチンを解体し、新しくリノベーションいたします。

仕上がりは

この様になるのですが、途中経過の画像も入れ説明したいと思います。

システムキッチンの解体・組立など

さて、ここから
既存のシステムキッチンを解体していきます。

吊り戸やレンジフード、キッチン本体の天板等を解体します。

ついでに居間との境目にある間仕切り壁の右側も解体していきます。

このあとタイルを解体し、
壁下地、石膏ボードを施工しキッチンパネルを貼ります。

また、先に床フローリングなども終わらせ本体取付に入ります。

本体枠の取り付けが済み、
さらに人工大理石の天板を取り付けたら、
ほぼ仕上がりとなります。

この様な一連の流れを経てシステムキッチンが仕上がります。

実際、この工事に関わる業者は
解体工事(大工)
設備工事(設備屋)
電気工事(電気屋)
下地、壁施工、パネル貼り、床施工(大工)
キッチン本体(メーカー指定組立屋)
クロス工事(クロス屋)

てな感じですね。

施工事例「福津市 リフォーム 一軒家をフルリノベーション」にお知らせしているシステムキッチン周りに伴う工事の部分を詳しく書いてみました。

次回はキッチン横のカウンターや作業台の流れを書いてみますね。

ここから少しだけ営業を。

福岡県福津市・宗像市・古賀市で住宅のリフォームや修繕を検討されてあれば、やまうら工務店株式会社を選択業者の一つに加えてみませんか?
家を建てることや守ることが本業の工務店として、空間のレイアウトから住設機器の機能性などを含め、何度も話し合いをしながら満足のいくリフォームをご提案いたします。

もちろん長年住み続ける住宅、色んな事を納得して決められるのが1番なので、提案など気に入らなければ遠慮なく断っていただいて構いませんので。

やまうら工務店株式会社は「想いの詰まった住まいを私たちが守ります」をモットーにリフォームに取組んでいます。

電話でのお問合わせは
フリーダイヤル:0120-240-612
もしくはお問い合わせメールフォームからお尋ね下さい。

この記事を書いた人

広報担当 山浦
広報担当 山浦
福津市・古賀市・宗像市で住宅のリフォームや、リノベーションなどの工事を行っています、やまうら工務店株式会社 代表の山浦です。

お家の気になる事など、ございましたらお気軽にお電話下さい。
フリーダイヤル 0120-240-612