玄関の桁と垂木を漂白する

玄関の桁と垂木を漂白していきます。

それでは一連の流れを御覧ください。

まずは、ビフォー写真を、

SDIM2394

(長年、雨風などに晒されて結構汚れてしまっています。)

DSCF0260

この桁と垂木の汚れを漂白していきます。

この頑固なシミ・焼け等を強力に落とすのが、この秘密兵器、

DSCF0258

(秘密兵器の漂白剤・シミ抜き・カビ落とし、です。)

ま、業務用なだけですが・・・

この薬剤を、このように刷毛でぬりぬり、

DSCF0261

(暑い中ご苦労さまです。)

いつも地道な作業を根気よく、丁寧に行なって頂いてます。

DSCF0265

(まぁ、なんという事でしょう)

DSCF0264

と、この様にかなり綺麗になります。

以上で、漂白作業はおしまいです。

 

住宅は、ほんの少しずつ手を入れる(メンテナンス)だけで、

かなり見違えるし、長持ちもするようになります。

この記事を書いた人

広報担当 山浦
広報担当 山浦
福津市・古賀市・宗像市で住宅のリフォームや、リノベーションなどの工事を行っています、やまうら工務店株式会社 代表の山浦です。

お家の気になる事など、ございましたらお気軽にお電話下さい。
フリーダイヤル 0120-240-612

玄関の桁と垂木を漂白する” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。