最近、Notionにはまってます。

昔愛用していたEvernote(エバーノート)ですが5年ほど前から使わなくなり、
図面や各種書類の管理が、ずっとしっくりこなかったんです。

でも最近Notion(ノーション)というアプリに出会い、ハマってしまいました(笑)

顧客管理のデーターベースをACCESS(アクセス)で構築しようか考えていたときなので、個人的にはグッドタイミングでした。

ACCESS(アクセス)だと資料の紐付けやカレンダー連動のスケジュール管理はまた別のソフトで運用する形になるので、正直作り上げるのも躊躇してました。

いや、ほんとに
このNotion(ノーション)、最高です(笑)

書籍

例えば、顧客全体を管理するデーターベース
そして、全体の中から個別の顧客ごとに図面や資料を添えたり、
タグ付けやカレンダー連動のスケジュール、タスク管理もできちゃいます。

もちろんそのデーターベースのビューを変えることで状況に応じて見え方を切り替えれますし
複製で同じ場所に別ビューで表示したりもできます。

こんな機能が全く費用がかからず構築できるのがありがたいです。

個人使用でも自分自身の情報を集約管理もできるし、使いみちは広がりますね。

まぁ〜、アプリに慣れるまでは勉強ですけど、
覚えるために一気に書籍も3冊も買ってしまいました(笑)


はじめるNotion



そろそろNotion



Notion最強の仕事術

会社にシステム系のソフトを導入するだけで、
数十万〜数百万はするので、本3冊を一気に買っても全然安くつきます(笑)

弊社みたいに小さな工務店でもNotion(ノーション)おすすめです。

その他の書籍

話は変わりますが、

本屋で目についたので気になったので買ったんですが、
書籍


認知症 世界の歩き方

認知症による心身機能障害ゆえに引き起こされる数々のトラブルなど、認知症の方々が どのように感じ、どのようなことで困っているのかが良くわかります。

工務店としては住まう人の状況に応じて、リフォーム提案を行う事も往々にしてありますので、認知症の方々の状況を少しでも知る、いい書籍でした。


さて、
上記で紹介した複数の書籍は単行本ですが、
小説など読む時はKindleの端末もおすすめです。

ここから少しだけ営業を。

福岡県福津市・宗像市・古賀市で住宅のリフォームや修繕を検討されてあれば、やまうら工務店株式会社を選択業者の一つに加えてみませんか?
家を建てることや守ることが本業の工務店として、空間のレイアウトから住設機器の機能性などを含め、何度も話し合いをしながら満足のいくリフォームをご提案いたします。

もちろん長年住み続ける住宅、色んな事を納得して決められるのが1番なので、提案など気に入らなければ遠慮なく断っていただいて構いませんので。

やまうら工務店株式会社は「想いの詰まった住まいを私たちが守ります」をモットーにリフォームに取組んでいます。

電話でのお問合わせは
フリーダイヤル:0120-240-612
もしくはお問い合わせメールフォームからお尋ね下さい。

この記事を書いた人

広報担当 山浦
広報担当 山浦
福津市・古賀市・宗像市で住宅のリフォームや、リノベーションなどの工事を行っています、やまうら工務店株式会社 代表の山浦です。

お家の気になる事など、ございましたらお気軽にお電話下さい。
フリーダイヤル 0120-240-612

前の記事

屋根調査で分かる瓦の劣化具合