バルコニーの手すりを修繕します④

この12月は
バルコニー手すりの修繕工事を取り組んでいるんですが、
天候がぐずつき、中々進めれないですね〜

こまった、こまった・・・
って感じです。

 

 

さて、今回の外壁に使った商品は既存の外壁に近い柄でチョイスとなります。
大半の既存外壁はケイミューかニチハ(ともに外壁素材メーカー)の中から見つかる感じですね。

 

その中で、今回のサイディングは
ニチハの窯業系サイディング 14mmタイプとなります。

モエンサイディング-M14
コロリータイル調

 

サイディング

 

カタログには
表面に御影石のびしゃん仕上げを施したような、ぬくもりを感じる素朴な質感が特長。すっきりと細長いタイル柄が、端正な住宅外観を醸し出します。

とあります。

塗膜特性に【マイクロガード】がついています。

このマイクロガードとは、雨で表面を洗い流すセルフクリーニング機能ですね。
ただ最近の外壁材には概ね似たような機能はついてますので、どれを選んでも大丈夫かと思われます。

 

貼り出し位置

さて、この外壁材の貼り出し位置を決めるため
サイディング用コーナー役物を付けていきます。

サイディングコーナ貼り出し

下を決めたら今度は上を

サイディングの貼り出し

ここで天候がぐずつき、
30分ほどで一気に雪が舞う状態に・・

2階部分の外壁工事のため、すぐに雨対策のブルーシートをかけます。
また、足を滑らせ転落しないようにも用心をしなければです・・。

20代〜30代の頃って、高いところから落ちるなんて、考えもしなかったんですけどね〜(笑)

ここから少しだけ営業を。

福岡県福津市・宗像市・古賀市で住宅のリフォームや修繕を検討されてあれば、やまうら工務店株式会社を選択業者の一つに加えてみませんか?
家を建てることや守ることが本業の工務店として、空間のレイアウトから住設機器の機能性などを含め、何度も話し合いをしながら満足のいくリフォームをご提案いたします。

もちろん長年住み続ける住宅、色んな事を納得して決められるのが1番なので、提案など気に入らなければ遠慮なく断っていただいて構いませんので。

やまうら工務店株式会社は「想いの詰まった住まいを私たちが守ります」をモットーにリフォームに取組んでいます。

電話でのお問合わせは
フリーダイヤル:0120-240-612
もしくはお問い合わせメールフォームからお尋ね下さい。

この記事を書いた人

広報担当 山浦
広報担当 山浦
福津市・古賀市・宗像市で住宅のリフォームや、リノベーションなどの工事を行っています、やまうら工務店株式会社 代表の山浦です。

お家の気になる事など、ございましたらお気軽にお電話下さい。
フリーダイヤル 0120-240-612