洗面台のシャワー交換

自宅で鉄アレイ(7kg〜15kg)使っての軽い運動ですけど、
最近、肩トレにハマっています(笑)

パソコンで図面書いたり、見積もり作ったりしている姿勢で、
座ったまま動かしやすい肩がターゲットになってるだけなんですけどね(笑)

自分もあちゃこちゃ痛みがでるお年頃で
毎日どこかに痛みが・・・。

なので事務所で座り仕事の時は、
なるべく衰えないように、
筋力を維持する為の運動をですね・・・

使ってるのは↓

クロームメッキ仕様で事務所に置いてても様になりそうだし、
Amazonでポッチってしまいました。

ふむ(笑)

さて、
お仕事の報告をっと。

今日は朝から、
前日までしとしと降り続いた雨のため漏電でブレーカーが落ちるから来て〜

っという事で、電気業者と
漏電チェックを行ってきました。

外部コンセントの錆びた差込が原因と判明。
いったん抜いて対処を。

平日に物を仕入れてから工事ですね。

もう一軒は
洗面台の水栓金具(シャワーホース)から水漏れで取替に

洗面台

この水栓金具(レバーとシャワーホース)を交換いたします。

洗面台の内側

外した排水管の仮置

こんな感じで外してしまいます。

ただ、この水栓金具の交換ですが、
洗面化粧台の種類やグレード等で水栓金具が専用だったりする場合や、その他の痛み具合の状況で洗面化粧台そのものを交換という事も多々あります。

出来るだけメーカーや問屋に確認していますが、洗面化粧台が製造から時間が経ち過ぎている場合など代替部品の返答が来ない場合も多いです。

洗面台

これで交換完了となります。

このシャワーホース(経年劣化等)の水漏れは結構多いトラブルですよね〜
弊社も年間通して、結構な頻度でお問い合わせが入ります。

普段、なかなか開け閉めしない場所なので気がついた時には、漏水でびしょびしょでした〜って事も。

ここから少しだけ営業を。

福岡県福津市・宗像市・古賀市で住宅のリフォームや修繕を検討されてあれば、やまうら工務店株式会社を選択業者の一つに加えてみませんか?
家を建てることや守ることが本業の工務店として、空間のレイアウトから住設機器の機能性などを含め、何度も話し合いをしながら満足のいくリフォームをご提案いたします。

もちろん長年住み続ける住宅、色んな事を納得して決められるのが1番なので、提案など気に入らなければ遠慮なく断っていただいて構いませんので。

やまうら工務店株式会社は「想いの詰まった住まいを私たちが守ります」をモットーにリフォームに取組んでいます。

電話でのお問合わせは
フリーダイヤル:0120-240-612
もしくはお問い合わせメールフォームからお尋ね下さい。

この記事を書いた人

広報担当 山浦
広報担当 山浦
福津市・古賀市・宗像市で住宅のリフォームや、リノベーションなどの工事を行っています、やまうら工務店株式会社 代表の山浦です。

お家の気になる事など、ございましたらお気軽にお電話下さい。
フリーダイヤル 0120-240-612

次の記事

工房見学・・・