水道管の凍結にご注意を

午前中の外回りを終え
「寒いね〜」なんて話ながら
昼前に戻って来たんですが、

建物に入り
ほんの30分程度で一気に雪景色に・・・

庭の雪

庭の雪

こんな感じなので、外出時は
滑らないようにご用心されてくださいね。

さて、
天気予報のWebニュースでは
10年に1度の強烈な寒波が南下するとの見出しが並んでます。
ここ福津市でも24日〜25日の深夜は-5°程度まで下がるみたいです。

気温が氷点下まで下がると、
ご自宅の水道管が凍結する恐れもございます。

例えば
外部に露出している水道管が凍結したりする可能性もあるかと思われます。

水道管が凍結した状態で蛇口を開けると、凍結した箇所から蛇口までの残ってる水道水を出すようになり、配管の中が真空状態みたいになります。
古い水道管だと亀裂が入ったりと、様々な弊害がでたりします。

対策としては、深夜寒くなる時間帯は
お風呂や、キッチンの蛇口から、
チョロチョロ(細く糸を引く感じ)と水を出し続けるのが良いかと思います。

水道管の中の水が少しでも流れて動いている状態を強制的に作る感じです。

給湯器を扱う各メーカーも水を出し続ける事を推奨しています。
設定方法など、お使いの給湯器用の説明書に記載されてますのでご確認を。

今日明日と、
日本海側の地域はかなり寒くなりますので、ご用心を。

ここから少しだけ営業を。

福岡県福津市・宗像市・古賀市で住宅のリフォームや修繕を検討されてあれば、やまうら工務店株式会社を選択業者の一つに加えてみませんか?
家を建てることや守ることが本業の工務店として、空間のレイアウトから住設機器の機能性などを含め、何度も話し合いをしながら満足のいくリフォームをご提案いたします。

もちろん長年住み続ける住宅、色んな事を納得して決められるのが1番なので、提案など気に入らなければ遠慮なく断っていただいて構いませんので。

やまうら工務店株式会社は「想いの詰まった住まいを私たちが守ります」をモットーにリフォームに取組んでいます。

電話でのお問合わせは
フリーダイヤル:0120-240-612
もしくはお問い合わせメールフォームからお尋ね下さい。

この記事を書いた人

広報担当 山浦
広報担当 山浦
福津市・古賀市・宗像市で住宅のリフォームや、リノベーションなどの工事を行っています、やまうら工務店株式会社 代表の山浦です。

お家の気になる事など、ございましたらお気軽にお電話下さい。
フリーダイヤル 0120-240-612