トイレに棚をつけました〜

朝晩の温度差が結構出てきましたよね、
体調崩さないように、気をつけましょう!

さて、今日はトイレに固定棚を付けて欲しいとの依頼が入ってたので、取り付けてきました。

では一連のながれをアップしてみます。

まずはトイレの奥の何もない壁に、
棚を2段付けるため、
高さ決め用のマスキングテープをペタペタっと。

位置決め

黄色いテープなので画像では見えるかなぁ?

まずはホコリがタンクに落ちないように
簡易的な養生を行います。

印を付ける

そして棚のサイズで壁に線を引き
ボードをカットします。

同じように反対側の壁にも穴を開けます。

壁を切り開けます

この穴に棚板を差し込み
ボードを棚受け代わりにいたします。

もちろんお客様と何を載せるか確認してからの加工です。
このトイレの棚には軽い物しか載せませんとの事。
※棚に重たい物を載せるときは、丈夫な受け材を設けたりいたします。

トイレの棚設置

棚2段をこんな感じで取り付けてきました。

ご依頼、ありがとうございました!

〜〜〜〜・〜〜〜〜・〜〜〜〜・〜〜〜〜・〜〜〜〜

福岡県福津市・古賀市・宗像市の皆様

お風呂やキッチンなどの部分改装から全面リフォームまで行っている
遠くの業者より、身近で頼りになる工務店

今も現役、大工職人の山浦です。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

この記事を書いた人

広報担当 山浦
広報担当 山浦
福津市・古賀市・宗像市で住宅のリフォームや、リノベーションなどの工事を行っています、やまうら工務店株式会社 代表の山浦です。

お家の気になる事など、ございましたらお気軽にお電話下さい。
フリーダイヤル 0120-240-612

前の記事

堀コタツの蓋の修繕工事